侍フォトグラファーA.Kentaの野望〜趣味を趣味として終わらせない生き方〜

休日趣味カメラマンA.Kentaが、初心者からプロを目指すストーリーです(未来)いろんな旅日記やその紹介をし、多くの人にカメラの楽しさを共有していけたらなと思います。【案内】撮影依頼等やブログ掲載写真の販売も受け付けています。詳しくはInstagramのDMまで

MENU

【GWオススメのフォトスポット】美しき藤の景色 〜碧南〜

f:id:k-akoi1019:20190503103254j:image

 

今回は前回までと少し違って実際に今年の最近訪れたフォトスポットを紹介します。

 

今回の場所はこのGWが最後ぐらいの時期となるぐらいの花なのでご注意ください。

オススメは私も結構花のスポットを訪れる前にやるんですが、

一度インスタなどで候補地を検索し

実際に最近訪れた人たちの動向をみる。感想をみる。

これによっていい時期か、まだ早いのか、もう遅いのかがわかりやすくなります。

花というものは時期が限られているので時期を逃すとその時点で終了なので気をつけましょう〜

 

藤の過去記事もありますこちら↓

 

www.kenta1019.com

 

 

スポット紹介 

では今回のスポットを紹介していきたいと思います。

 今回の場所は愛知県碧南市の「広藤園」という場所です。

f:id:k-akoi1019:20190503103327j:image

私が近場で藤のスポットないかな〜と調べた時にヒットしてくれたのがこのスポットでした。

公式サイトはこちら↓

https://www.hekinan-kanko.jp/event/detail/264/

 

住所 〒447-0029 碧南市二本木町3丁目内
電話 0566-41-0270
予約 予約不要
交通

名鉄新川駅より、くるくるバス(市内循環無料バス)「広藤園西」下車、約30分

車で、知多半島道路半田ICより県道34号線を東へ約25分

以上公式サイトより

Googleマップより

 

 

私の家からは藤のスポットとしてはかなり近い場所だったのでふらっと訪れてみました。

 

実際に行くと思った以上に小規模な藤棚ではありますが、

ある程度の近くの方は一度期間中に行ってみることをオススメします。

 

匂いもいい感じの匂いで、美しさもあります。

ただ、少し思ったのはいい藤の証拠とも言えるのかもしれませんが、大きな蜂が飛び回っていて少し目障りではありました。

ただ、人間に危害を加える種類の蜂ではなさそうな感じでしたので

実際には少ししたら気にならなくなりました。

 

大きな蜂がいるのはどこの藤棚でも同じなのでそこは仕方ないですね。

 

ではでは本題の写真の紹介に入っていきましょう〜

 

美しくしだれる花

今回はイメージ的にふんわり系が合うかな〜と思ったのでふんわり系フォトに仕上げています。

きっちり系もいい気もするんですが、私の中ではこっちがしっくりくるんですよね〜

色々出していきたいと思います。

f:id:k-akoi1019:20190503103309j:image

f:id:k-akoi1019:20190503103340j:image

f:id:k-akoi1019:20190503103357j:image

f:id:k-akoi1019:20190503103414j:image

f:id:k-akoi1019:20190503103432j:image

 

藤は結構撮影が難しいなっていつも思いますね。

去年も撮影しましたが、いまいちどういう構図がいいのかわかりません。

広くて、下に水が通っていたりすると広角で広い感じの写真を撮るのがいいなと思いますが、難しいところです。

そんなこんなでできる限りの美しさを伝えられるように頑張って表現しました、

もしこの場所に近い方がいらっしゃいましたら一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

では今回は短めにここまでという形にしておきます。

今回も最後まで見ていただいてありがとうございます。

 

計画段階の企画

実は今計画段階の企画があります。

インスタでライブ配信もしくは一度撮影したものを配信するかまだ不明ですが、

レタッチのやり方?レタッチをやっているところの画面を録画して配信してみようかなと思っています。

周りの人の意見や知り合いの意見を聞いてからという形ではありますし、

どういう感じで録画するかを検討中なのでどうするかはまだ全然わかりませんが、

また早くて数日中に告知ができればと思います。

その際は時間がよろしければまた見ていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

最新のインスタ 

https://www.instagram.com/p/Bw7AjkuAv_j/

【甘美なナガレ】#東海カメラ倶楽部#ファインダー越しの私の世界 #はなまっぷ#livelyカメラ部#inspiring_shot#wp_flower#LOVES_GARDEN#flower_special_#9Vaga_SoftFlowers9#flower_igers#best_moments_flower#lovers_amazing_group#gu_like_capture #retrip_nippon#wu_japan#bestjapanpics#daily_photo_jpn#pt_life_#japan_of_insta #impression_shots#rainbow_petals_#lory_pastelflowers #花好きな人と繋がりたい#碧南3大花まつり2019 #photois#50000人の写真展#日本の風景#名古屋@fujifilm_photois

【GWオススメの花スポット】第二弾:美しきブルーフラワー in名古屋港ワイルドフラワーガーデン

f:id:k-akoi1019:20190429185546j:image

 

 

今回はGWに行っておきたい花スポット紹介の二弾目と題して、

美しい花スポットを紹介していきたいと思います。

 

ちなみに、今回のスポットは去年同じぐらいの時期に行ったという感じなので悪しからず。

 

では今回の花の紹介からいきましょう。

 

今回のテーマ

 

テーマは「ネモフィラ」です。

 

ネモフィラって名前聞いたことありますかね?

実は私、この花今までいろんな花を撮影してきましたが

一番というぐらいに好きな花なんですよね

ネモフィラ

 
ムラサキ科ネモフィラ属の一年草。原産地は北アメリカ西部。葉の形が唐草模様に似ていることから、和名ではルリカラクサ(瑠璃唐草)と呼ばれる。繊細な茎の先から丸みをおびた直径2~3センチメートルの青い花を咲かせる。多肉質の茎には繊毛があり、切れ込みの入った葉が生い茂る。春の花壇やコンテナ寄せ植え、緑化の材料となるワイルドフラワーとしても利用されている。茨城県ひたちなか市国営ひたち海浜公園ネモフィラの名所として知られ、毎年4月中旬~5月上旬に見頃を迎える。

出典 朝日新聞出版

ネモフィラといえば、最近相当有名なスポットがありますね。

茨城県ひたちなか市国営ひたち海浜公園です。

去年からずっといきたかったんですが、

今年も本業の方で一日休みしかこの時期なくて、連休が全くない状態だったので

また今年も行けないですね。。。

世間はGWの中で楽しそうですが、もう本業も4年目という形なので

流石に諦めがついてきてます。

ま、いまだに私の一番好きな花撮影がやりにくい勤務体系だというのが少し悲しいですが。。。

 

ネモフィラひたち海浜公園はいつか絶対行きます!!

それはさておき、

今回紹介するスポットの話をしていきます。

場所は「名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット」です。

公式サイト

http://www.wfg-bluebonnet.com/

アクセス

 Googleマップより

所在地

〒455-0028
名古屋市港区潮見町42番地
TEL 052-613-1187

カーアクセス

伏見・栄からクルマで約30分!名古屋高速利用なら約23分
伊勢湾岸自動車道名港潮見ICを降りて約5分!四日市IC・岡崎ICから約30分!
名古屋高速4号東海線船見ICを降りて約5分!

潮見橋ルート
名古屋市内の伏見通りを南下、「柴田本通1」交差点を右折、潮見橋を越えて最初の信号を左折。または、名古屋高速3号大高線笠寺インターから「星崎1」交差点を右折、潮見橋を越えて最初の信号を左折。
名港トリトンルート
名港トリトン伊勢湾岸自動車道)名港潮見IC経由、約2km。

公共交通機関

市バス新瑞橋発14系統「ワイルドフラワーガーデン」行き(乗車時間約32分)「ワイルドフラワーガーデン」下車、徒歩約3分。
市バス金山発19系統「ワイルドフラワーガーデン」行き(乗車時間約35分)「ワイルドフラワーガーデン」下車、徒歩約3分。
市バス神宮東門発19系統「ワイルドフラワーガーデン」行き(乗車時間約30分)「ワイルドフラワーガーデン」下車、徒歩約3分。
市バスの時刻表はこちら

 

ワイルドフラワーガーデン

ではそろそろワイルドフラワーガーデンで撮影が可能な写真を公開していきたいと思います。

一番初めに載せていたように去年の写真なので、写真の趣味を初めてすぐの時の写真なので初心者丸出しの写真なので注意ください。

あと、ネモフィラ以外の写真も載せますのでよろしくお願いします。

ネモフィラ ブルーとホワイト

f:id:k-akoi1019:20190429185605j:image

▼写りがなんか好き

f:id:k-akoi1019:20190429185621j:image

▼ブルーボネット 小川がいい感じ

f:id:k-akoi1019:20190429185636j:image

▼ブルーボネット

f:id:k-akoi1019:20190429185648j:image

さて、どうでしょうか?

すごく美しくないでしょうか?

 

このとき使ってたのは今のsony α7Riiiではなく、

EOS80Dだったので少し遊びでトイカメラ風フォトなどでも撮影していましたので載せておきます。

▼懐かしい風トイカメラ

f:id:k-akoi1019:20190429185801j:image

▼青っぽく

f:id:k-akoi1019:20190429185807j:image

トイカメラ

f:id:k-akoi1019:20190429185828j:image

▼青っぽく

f:id:k-akoi1019:20190429185845j:image

▼こういうのも雰囲気いいね

f:id:k-akoi1019:20190429190205j:image

▼晴れるといい感じです!!

f:id:k-akoi1019:20190429190210j:image

ワイルドフラワーガーデンでは「ネモフィラ」や「ブルーボネット」など

いろんな花がありますので結構色々楽しめますよ。

正直規模が大きいとは少しいえないかもしれませんが、アクセスも悪くなく

楽しむことができますのでよかったら見に行ってみてください。

 

次回のブログ更新はおそらく今年撮影分の「藤」の特集となりそうです。

まだレタッチを全然していないので日程は未定ですが、早めに作りたいと思いますので

よろしくお願いいたします!!

 

今回活躍してるレンズ

前の記事と被っていますが、まだ90mmマクロを購入する前だったので

基本50mm単焦点レンズを使っています。

Canon 50mm単焦点レンズ」

コスパの非常に高いレンズです。

・初心者に超おすすめ

・室内のポートレートに使いやすい

下の記事で紹介少ししてます。 

www.kenta1019.com

 

ちなみにカメラはこの時はEOS80Dで

今はSONY α7Riiiです。

よく見たら値段が4倍くらい笑笑

 

 こちらも50mmばっかりですね。

www.kenta1019.com

 

 

最新のインスタ

https://www.instagram.com/p/Bw1b45lAh4r/

【流れるように】#東海カメラ倶楽部#ファインダー越しの私の世界 #はなまっぷ#livelyカメラ部#inspiring_shot#wp_flower#LOVES_GARDEN#flower_special_#nature_special_#9Vaga_SoftFlowers9#flower_igers#best_moments_flower#lovers_amazing_group#gu_like_capture #retrip_nippon#wu_japan#bestjapanpics#daily_photo_jpn#pt_life_#japan_of_insta #impression_shots#rainbow_petals_#lory_pastelflowers #花好きな人と繋がりたい#photois#50000人の写真展#日本の風景#名古屋@fujifilm_photois